NAGASAKI ATOMIC BOMB MUSEUM MEMORIAL DATABASE

English

長崎原爆資料館収蔵品検索

原爆資料館

≪ 戻る

山里の丘より見た爆心地から第1病院までのパノラマ(5枚つなぎ写真中1枚目)―爆心地―

山里の丘より見た爆心地から第1病院までのパノラマ(5枚つなぎ写真中1枚目)―爆心地― 資料名山里の丘より見た爆心地から第1病院までのパノラマ(5枚つなぎ写真中1枚目)―爆心地―
資料番号6-12-00-00-0003
寄贈年月日2001/1/16
寄贈者名
撮影者名 林重男
資料説明

手前は山里町西部地区の一部。
下の川(右、上流)の護岸と県道(現在の国道206号。左、長崎駅方面~右、道ノ尾駅方面に至る)にはさまれたところが爆心地。
爆心地付近の電柱と木立は、真上からの爆風と熱線のため直立したまま焼け残っている。
県道に沿って国鉄長崎本線(左、長崎駅~右、道ノ尾駅方面に至る)の線路が見える。
中央奥の建物は城山国民学校(現在の城山小学校)。