NAGASAKI ATOMIC BOMB MUSEUM MEMORIAL DATABASE

English

長崎原爆資料館収蔵品検索

原爆資料館

≪ 戻る

丸瓦(爆心地より約550m)

丸瓦(爆心地より約550m) 資料名丸瓦(爆心地より約550m)
資料番号1-01-04-14-0008
寄贈年月日1949/5/23
寄贈者名 原爆資料保存委員会
資料説明

熱線の直射を受けた瓦の表面はすべて沸騰して泡立ち、被爆瓦特有の発泡状の痕跡を残した。近距離のものほど泡は大きく、想像を絶する熱線の恐ろしさを示している。実験の結果では、4秒間、1,800度の高熱にさらすと同じ現象が現れる。